2014年05月26日

5月:最初の中間考査は逆転できる

多くの高校で中間考査が終わって、来週から結果がでると思います。

新入学の高校1年生が最初の中間考査を終えたときに、とくに注意するべきなのは、「結果が悪くても落ちこまない、これから逆転できる」ということです。

中学では優等な成績で抜きんでていたとしても、中間考査の結果で愕然とすることがあります。同じくらいの能力レベルの学生が近郊から集まってくるので、いままでのようにはいかないのです。

逆に言えば、その学校に入学できる、やっていけるレベルの学生しか合格していませんので、そこからの学習によってどうにでも盛り返せるということです。

いままででは考えられなかったような結果と準備がもしもでてしまっても、親がなげいても、(ここから盛り返す。できる)と思っていればいいのです。でも、思っただけで、勉強に取り組まなかったとしたら、それは大変なことになりますよ。くれぐれも、ラインのやりすぎに注意。スマホはほどほどに。


posted by 高野マチス at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スケジュール別のポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。