2014年01月19日

高校受験バイブル 成績を上げる考え方

広島の人気塾の女性塾長がお勧めする、成績を短期間に上げるお子さんと親御さんの考え方の本です。
▼下のテキストをクリックすると、アマゾンのサイトから注文できます。


高校受験バイブル―中学生と保護者のための塾長特訓 塾長が超短期間で成績を上げる勉強方法を伝授

中古価格
¥83から
(2014/1/19 15:32時点)



短期間で成績があがる勉強法と考え方が紹介されています。
ノートの取り方から親御さんのお子さんへの接し方まで、どう取り組むべきかがわかりやすく具体的に書かれていておすすめです。
考え方は一貫して合理的で、なるほどー、と思わされますが、メンタルな面では、どうお子さんに意欲を持たせるかも書かれています。塾に通っている生徒さんたちがいかに短期間に勉強嫌いから変身したかもお子さんの感想として書かれており、興味深いです。ぜひ。


ラベル:埼玉県 家庭教師
posted by 高野マチス at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ◯受験おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

中学受験:「公立中高一貫校」2


小林公夫先生の著作「公立中高一貫校」
のつづきです。

公立中校一貫校の中学受験は、公共に奉仕する将来を志望するお子さんを育てる方針をもって行われます。そのため、問題も「受験勉強で何点取る」という形式ではなく、作文や読解問題で公共心や理解力・考える力を問われます。
これに対応するには、塾や家庭教師もありますが、親御さんが意識的にお子さんに幅広い好奇心や考える習慣を植え付けていくことが必要だと思います。
私はこのブログのほかの記事で「とにかく図書館浸けにする」と提案しましたが、いよいよこの感を深くしています。
そして以下のような問題に取り組むとすれば、たしかにはじめるのは小学3年か4年からかもしれませんね。

小林公夫先生の「公立中高一貫校」には巻末に平成25年度の全国出題一覧がついています。
埼玉県下の2校について抜粋いたします。

・埼玉県立伊奈学園中学校:
作文1(50分):世界地図中のイギリスの位置と世界遺産に関する建物の写真を見て設問に答える。米の生産量の多い地域・稲の作付け面積の変化と米の収穫量の変化のグラフを見てその変化を読み取る。
2:熟語・慣用句・敬語・読解。
作文2(50分)生命の誕生、インゲンの種子、かけ算と規則性、割合について。

さいたま市立浦和中学校
1:読解3問(45分)観察力・探究心のたいせつさ、音楽とはなにか、目に見えないものをイメージする大切さについて、模倣について、自然物の実生活への応用、江戸時代の稲作、日本の輸出入量・地球温暖化
2(45分)仕事算、展開図、面積、濃度・音、日食、生態系、天気図
3(45分)作文:給食と食べ残しについてロスを減らす提案を記述、公共性。

※公立中高一貫校の中学受検をお考えの方には、ベネッセの公立中高一貫校の中学受検対策の通信教育をおすすめします。
posted by 高野マチス at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ◯受験おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月06日

中学受験 岩波新書刊

2013年の12月に刊行された、最新の中学受験の状況をレポートした本です。

中学受験 (岩波新書)

中古価格
¥488から
(2014/1/28 12:33時点)




いいことも悪い情報も入っています。
でも岩波新書の本なので、実情に近いのだと思います。

要旨としては
・中学受験にはいい面も、悪い面もある。
・公立中高一貫校という新しい選択肢が登場した。
・著者の経験から、子どもに中学受験を無理にさせないほうがいい場合もある。
となっています。

中学受験をとりまく状況を客観的に知り、多方面の意見をみるうえで、おすすめです。

posted by 高野マチス at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ◯受験おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。